初心者はゴルフレッスンを受けたほうがいい?!

2021年6月16日 |


ゴルフブーム真っ只中?!
ゴルフ人気はバブル期に迫るとも言われています。その中心にいるのが20代〜40代の若者ということもあり、今後もまだその波は続きそうですね。
私のまわりでもゴルフを始めたいという声が以前にも増して増えています。

ゴルフには興味はあるけどどう始めてよいかわからない!という方へ向けて最初にレッスンを受けられることを勧めてきました。
この記事ではこれからゴルフをはじめるにあたってどんなレッスンを受けたほうが良いかをご紹介していきたいと思います。
ゴルフのコースデビュー!準備すべき4つのこと

初心者はゴルフレッスンを受けるべき?

まず初心者の人はレッスンを受けるべきかどうかですが、個人的にはなるべく受けた方がいいと思っています。その理由は以下の通りです。

遠回りしないで上達できる

ゴルフは最初の段階で上達を実感しづらいと言われますが、レッスンを受けると早い段階で上達を感じることができます。もちろん自分で練習して上達を目指すことも悪くありません。ですが間違った方法や解釈でスイングをつくってしまうことで結果遠回りすることも少なくありません。ある程度コストがかかっても最初はレッスンを受けた方がお得だと思いますし継続しやすいはずです。

ゴルフの楽しさを実感できる

周りでゴルフをやっている人から教えてもらうこともよいですが、そうした人からゴルフが楽しくなかったという声を聞くのも少なくありません。
私たちゴルフコーチは、楽しいという実感をもってもらえるようにこだわって教え方を組み立てます。
スキルが身につくかどうかも大事なポイントですが一番はやっていて楽しいかどうかだと思います。長く継続してもらうためにもレッスンの受講はおすすめします。

ゴルフ仲間ができる

仕事とプライベートの交友関係ははっきり分けたい人もいるかと思います。かといってプライベートのつながりでゴルフをしている方がいないことも多いと思います。レッスンでは同じ目的で受けられている人が多いと思うので、仕事以外でのゴルフ仲間をつくることができるのはレッスンを受ける良さだったりします。

ゴルフスクールの選びかた

ゴルフレッスンには何パターンか存在しますのでご紹介していきます。

ゴルフ練習場にあるレッスン

日本で代表的なのはゴルフ練習場にあるレッスンと言われます。練習場を運営の一部としてレッスンも行っている場合と、スクール運営会社に外注して行っているパターンがあります。主に一回のレッスンの定員が6名〜8名でのグループレッスンが中心です。会員になると普段の入場料や練習のボール代が割引になったりと特典がある場合が多いです。

レッスン:グループレッスン
定員:6名〜10名
料金:月会費が1ヶ月5,000円〜20,000円
受講:週1ペース(4回程度)

インドアレッスン(グループ、マンツーマン)

大都市中心に多い店舗型のスクールです。長い距離を打てないのでシュミレーターでボールの計測を行います。
少人数またはマンツーマンレッスンを行っている場合が多いです。モチベーションの高くない方でも継続しやすいのが特徴です。仕事帰りなどに利用しやすいので休日の時間を活用しやすいのもメリットです。
レッスン:グループ、マンツーマン
定員:1名〜4名
料金:月会費が1ヶ月20,000円〜50,000円
受講:週1〜2ペース(4回程度)

プライベートレッスン

レッスンプロが個人的に練習場やインドア施設と契約して行っているパターンです。
レッスンの形体は少人数の場合が多いです。最近はSNS等で宣伝している場合が多いのでチェックしてみましょう。
レッスン:グループ、マンツーマン
定員:1名〜4名
料金:月会費が1ヶ月20,000円〜50,000円
受講:週1ペース(4回程度)

ラウンドレッスン

ゴルフ場の所属プロゴルファーや契約プロゴルファーが18ホールを一緒にプレーしてレッスンするパターンを主にラウンドレッスンと言われています。
プレーのお手本を見れるのがいちばんのメリットです。プレーしながらで立ち止まって手ほどきを受けることができないので基本は見て学び、ホール間や待ち時間にアドバイスを受けるというスタイルのレッスンになります。
レッスン:グループ
定員:1名〜3名
料金:15,000円〜40,000円(プレー代別)
受講:18ホール

コースレッスン

海外で一般的なのがコースを使ったレッスンの「コースレッスン」です。GEN-TENがコースと契約して開催したのが日本では最初になります。
コースデビューのサポートを受けたり、コースで複数のボールを打ちながら苦手なショットの改善を目指すことができる実践的なレッスンが特徴です。ラウンドレッスンと違いプレーのために来場される方が使用していないコースの施設や時間帯を利用してレッスンを開催しています。

レッスン:グループ
定員:4名〜6名
料金:15,000円〜30,000円(コース利用代金、プレー代、ボール代込)
受講:1日単位(5時間程度)




(こちらのビデオのように実際にコースでボールを打ちながらレッスンが受けられます)

GEN-TENのコースレッスン

GEN-TENはコースでの実践的なレッスンを展開しております。以下のような方はGEN-TENのレッスンの受講をおすすめしております。

コースに行くのが初めての方

以前記事でご紹介しましたが、練習を重ねてある程度自信がついた状態でコースに臨んでもらいたいです。しかし初めての場合はプレーの進め方やルール・マナーに戸惑って苦い経験をする方がほとんどです。ゴルフはスキル以外にプレーのお作法など大事な部分が多くあります。事前にコースレッスンを受けていただくことでコースデビューした際に不安なくプレーすることができるようになります。
ゴルフのコースデビュー!準備すべき4つのこと

練習場では上手くいくのにコースで当たらない方

練習場やインドア施設で練習してもコースで当たらなくなる方が多いです。それはコースでは同じところから再び打つということがほとんどないからでしょう。普段慣れていない環境でいかに良い結果を出すかがゴルフでは重要です。コースで実践的な練習を積んで本番に強いゴルファーを目指しましょう。

YouTubeを見すぎてスイングが分からなくなった方

最近はYouTubeでいろいろなスイングの方法が紹介されています。人によっては参考になることも多くあると思いますが、いろいろ取り入れすぎてしまったことでどのように振ってよいのか分からなくなった人もいるのではないでしょうか? GEN-TENのコースレッスンではコースで打てているかをひと目で確認できるので納得する形でスイングをつくっていくことができます。コーチも実践に強いスイングを教えていますので、レッスンを受けられたお客様に手応えてを感じて頂いております。
ゴルフをYouTubeで学ぶのはありか?

まとめ

今回はゴルフ初心者がレッスンを受けたほうがよいかどうかについてご紹介しました。またレッスンにはどのような形や特徴があるかを比較しました。そしてGEN-TENのコースレッスンはどんな方に向いているかを解説しました。ぜひご自身のご希望に合わせてレッスンをお選びいただき楽しいゴルフを長く継続してもらいたいと思います。

Q&A

Q.初心者はレッスンは何回くらい参加してからコースデビューするとよいでしょうか?
A.練習場でのレッスンは3ヶ月程度が目安だと思います。コースレッスンは3回(3日)ほど受講してもらうとコースデビューできるスキルが身につきます。

Q.初心者の女性にオススメのレッスンはありますか?
A.ゴルフレッスンに一人で参加するのにハードルが高いと思われる女性の方は多いと思います。マンツーマンレッスンではなくグループレッスンを選んで受講すると継続しやすいと思います。

ご予約はこちらから

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足下がりからのアプローチを寄せるコツ! 1,883ビュー
  2. ゴルフ パターの芯で打つためのコツ 345ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 260ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 185ビュー
  5. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 179ビュー
  6. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 177ビュー
  7. 競技用スコアカードの書き方 175ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 155ビュー
  9. ゴルフ プロが基本にしているパッティングのアドレス 138ビュー
  10. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 130ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る