説明会&体験レッスン at 武蔵松山カントリークラブ(大矢隆司)

2018年7月19日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)
先日、武蔵松山カントリークラブで開催された説明会&体験レッスンの様子をお伝えします。

まずは大矢コーチよりGEN-TENのコンセプトやレッスン内容、コースレッスンの楽しさや上達の仕組みなどの説明がありました。

まずはドライビングレンジにてロングゲームレッスンからスタートです!
皆さんそれぞれの悩みや不安があるので、一つ一つチェックしていき、解決の為のヒントを見つけていきます。

まずは、アドレスやスイングに対する基礎知識を一新する事により、今まで気づかなかったポイントを見つけていく事が出来ます。

練習を積み重ねてる内に、今まで出なかった気持ちの良い球が打ててきました!

ドライビングレンジの後は昼食を取って頂き、アプローチ・パターのレッスンをスタートしていきました。

武蔵松山カントリークラブでは、アプローチ練習場も充実しており、グリーンのスピードも11フィートほど出ていました(^^)

最高のグリーンでした!

パターでは、今まで当たり前とされていた考えを改め、よりシンプルにレベルアップ出来るポイントをお伝えしていきました。

アプローチでは、フリップのミスを抑える方法や、クラブ選択についての考え方も皆さんと一緒に考えていきました。

いよいよコースレッスンスタートです!
最高のお天気の中、まずはつま先下がり、左足上がりなど傾斜地から重点的に練習していきました。

お客様からは「こんな良い球傾斜地から打てた事がない!」とおっしゃって頂けました(^^)

次にアプローチの練習です。
実際のグリーンを使って行う為、グリーンに落ちてからの転がり方を実際に結果として判断出来る為レベルアップも自然と早くなります。

一番は、実際の芝から打てるので「楽しい!」です。

コーチのデモショットも交えながら皆さんと一緒に楽しんいきました。

ディボットや、ピッチマークの直し方についてもお伝えしていきました。

ご参加頂いた皆様からのアンケートです。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

このように実際のレッスンを体験して頂けるので興味のある方はぜひ一度説明会&体験レッスンに参加してみてください!
ゴルフコーチがゴルフ場でお待ちしております!(^^)

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

2022年スタートしましたね!
今年の目標は決まりましたでしょうか?(^^)
目標を立てるポイントは、すぐに実現出来そうな短期的目標からイメージしていく事が目標達成に近づき自分の自信にもなると言われております。
コーチと一緒にプランを立てながら、ゴルフを楽しむ事を忘れずに2022年スタートして頂けたら嬉しいです。
皆様のご参加をお待ちしております!

今まで使用していたInstagramアカウントが削除されてしまった為、2022年!1からスタートしました!
Please Follow Me!
https://www.instagram.com/naoto_golfcoach_life/

☆新たなチャレンジスタート!
オンラインセッションスタートします。

☆ゴルフラジオ始めちゃいました!
「なかなか言わないすなお部屋」
ゴルフに関することから、皆様からのお便りなどを読ませて頂き、ご紹介させて頂いております!
Podcast

Spotify

〇ラジオお便りはこちらから

☆Naoto Golf Coach YouTubeもぜひチェックして下さいね!
素直にリアルな日々をお届けしております。
GOLF学校-NAOTOゴルフチャンネル

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 257ビュー
  2. シャフトクロスになる原因は右肘! 221ビュー
  3. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 220ビュー
  4. 傾斜地のアドレス〜ゴルフ上達9つのヒント〜 184ビュー
  5. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 179ビュー
  6. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 176ビュー
  7. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 174ビュー
  8. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 163ビュー
  9. 競技用スコアカードの書き方 155ビュー
  10. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 148ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る