秋の名物ゴルフ合宿!土佐の名コースを回ってきました

2021年11月9日 |

みなさん、こんにちはko-seiです。
先週末、高知でのディスカバリーキャンプを開催してきました!

11/25から始まるカシオワールドオープンの会場、kochi黒潮カントリークラブを中心に様子をお伝えします。

心配された天候も回復し、参加いただいた5名と南国土佐を満喫してきました。一安心。

初日は春に女子トーナメント・明治安田生命レディスが開催される土佐カントリークラブ。
到着後、屋根付きのドライビングレンジで軽く練習してから18Hプレー。

少し雲出てきましたが半袖でプレーされる方も多かったです。

宿泊は温泉が人気の高知黒潮ホテルに宿泊。
夕食はみんなが楽しみにしていた戻り鰹!脂の乗った鰹は美味しかったですね。

2日目は11/25から始まる男子トーナメント・カシオワールドオープンの会場、kochi黒潮カントリークラブ。リゾート感たっぷりでした!

36Hある中から変則でトーナメントは開催されます。今回はTVにも映るバックナインを雲も少なかった午前中にプレー。

トーナメントのバックナインで使用される太平洋コースは、ほとんどのホールから海が見える絶景の連続!こんなコースだと少し前が詰まってもいいですね(^^)

最後に名物ホールのひとつでグリーン手前の池にはトーナメントの看板も浮く、トーナメントでは16番の攻略法をお伝えします。
RT405Y、LT340Y※トーナメントでは470Y

海に向かって豪快な打ち下ろしのティーショットは左のバンカーを避けてフェアウエイ右サイド狙い。
グリーン手前には池があり、残り120Yあたりからは池に向かって傾斜している。
グリーンが硬く、目と傾斜で奥に向かって早くボールが止まりにくいので、7I以下でグリーンは狙いたいところ。
距離が残ってしまった場合は池の手前にレイアップするか、左手前のスペース狙い。
池の手前は左下りとなるので、できれば左手前のスペースを狙いたい。
グリーンはお椀型になっているので乗っても安心しない事。
飛距離、距離感、マネジメントが必要なホール。トーナメントでもドラマが起こる事間違いなしです。プレーされる方は、思い切って挑戦して下さい!

到着した日から18Hプレーできトーナメントコースを2日間ラウンドする高知のCAMPはとても人気です。
11月、12月と年内2開催を予定していますので、スケジュール等を確認しトーナメントコースに是非挑戦してみて下さい(^^)/

強化合宿 at Kochi黒潮カントリークラブ(高知) 他 井上 範大

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさん、こんにちはko-seiです。

今できる準備をしっかりと行なっていきましょう!

やまない雨はない。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 1,405ビュー
  2. シャフトクロスになる原因は右肘! 518ビュー
  3. ゴルフ 正しいダウンスイングの軌道は? 378ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 274ビュー
  5. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 240ビュー
  6. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 190ビュー
  7. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 175ビュー
  8. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 166ビュー
  9. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 138ビュー
  10. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 131ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る