ドローとフェードを打ち分ける!

2017年1月2日 |

明けましておめでとうございます! takuroです(^^)
今回はドローボールとフェードボールを打ち分ける方法をご紹介します。

ドローボールを打つ時はクローズスタンスにし、ボールポジションもボール1つ右足寄りにおいてください。
肩のラインもスタンス通りクローズにしてください。


フェードボールを打つ時はオープンスタンスにし、ボールポジションをボール1つ左足寄りにおいてください。
肩のラインもスタンス通りにオープンにしてください。


フェードボールを打つ場合、左に置けば置くほどカット軌道に振りやすくなるので、飛距離を落としてボールを止めやすくなります。

スタンスとボールポジションを変えるだけでフェードボールとドローボールが打ち分けやすくなるので、アイアンでの番手間の距離が残ってしまった時でも緩まずにしっかり打つことができますね!

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

皆さん、明けましておめでとうございます!
2020年もレベルアップ目指して僕と一緒にみっちり練習していきましょう!(^^)

ゴルフ場でお待ちしています!♪

★レッスンの開催スケジュール
https://www.gen-ten.jp/schedule/?coach=takuro
★GEN-TENの原点
https://www.gen-ten.jp/archive/takuro/

週間アクセスランキング

  1. ゴルフアプローチ〜グリーン周りからのマネジメント基本編〜 550ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 348ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 294ビュー
  4. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 282ビュー
  5. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 198ビュー
  6. アプローチのピッチとランの比率 182ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 154ビュー
  8. タイ ゴルフ〜強化合宿 at スプリングフィールド・ロイヤル・カントリークラブ〜 147ビュー
  9. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 133ビュー
  10. ダウンスイング時の右膝のポジション 124ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る