アプローチの距離感はクラブを変えて調整しよう

2017年6月4日 |

こんにちはkazukiです^^
今回はアプローチの距離感を簡単に調整する方法についてです。

しっかりと練習して掴んだ距離感も、コースに出るとバラツキがでてしまいがちです。
なので結構な確率でその日勝負になることもしばしば。。

じゃあ打ち方を変えて・・・なんてやっているとトップやダフりのミスが出てしまい、グリーン周りで行ったり来たり・・・(苦笑)そんな方はクラブを変えて調整してみましょう!

例えば普段のアプローチでAWを使用している方は、

距離感が強い(飛びすぎる)時はSW

距離感が弱い(飛ばない)時はPW

が、オススメです^^ そして打ち方(距離感のイメージ)は変えません。

じゃあ普段SW使ってて、距離感が強い時はパターになってしまうじゃないか?という声がありそうですが(笑)その場合もクラブの番手をAWやPWに上げて小さいスイングで打つことをオススメします^^

SWは距離が出ない分、大きくスイングしなくてはいけないのでミート率を失いやすく、距離感のズレはその日のプレー中に合わせるのは少し難しいです。なので敢えていつもより1番手上げて打つ方が小さくスイングするのでミート率をキープすることができます。

少し考え方を変えるだけでグッとアプローチの成功確率がUPしますので是非試してみてください!

今回この記事の写真を撮影しましたサンコー72カントリークラブは、このようなアプローチ練習を多く取り入れることができる9ホールのショートコースがありますので、ビギナーの方から上級者の方まで上達間違いなしですよ^^

6月17日(土)~18日(日)には120切りまたは110切りを目指す方向けのディスカバリーキャンプを開催します!このキャンプでもこちらのショートコースを利用してアプローチの練習を沢山する予定ですので是非ご参加ください^^ 少人数での募集となりますのでお得ですよ!

この記事を書いたのは

井上 法紀

井上 法紀

こんにちは^ ^
トップシーズンに向けて準備は万端ですか??
 
新しいシーズンも楽しく上達していきましょう!

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,649ビュー
  2. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 842ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 770ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 226ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 217ビュー
  6. AwとSwの使い分け 216ビュー
  7. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 207ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 140ビュー
  9. 正しい腰の回し方 133ビュー
  10. キャディバッグの担ぎ方 121ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る