グリーン周りからのアプローチの考え方 ~ピッチショット編~

2017年2月12日 |

みなさんこんにちは!カズヤです^ ^
グリーン周りからのアプローチの考え方の中でもピッチショットについてお話ししていきます。

ピッチショットはグリーンのカラーまでの距離がある場合に使用するアプローチショットで、使用クラブは主にSWやAWなどロフト角の多いクラブを使います^ ^

チップショットよりも少し難易度の高いピッチショットでは、自分の振り幅と、キャリーで飛ぶ距離を把握しておくことが大切です。

今回はグリーンのカラーから近いところにピンがあるシチュエーションの時の考え方です。

『カラーまで15yd、ピンまで25ydの場合』
使用クラブSW

『カラーまで30yd、ピンまで40ydの場合』
使用クラブSWorAW


基本的にはカラーからピンまでの距離が近い場合は、カラーまでの距離を把握してカラーまでの距離を打つイメージで打っていきましょう^ ^
また、ヘッドスピードなどの個人差でスピン量が変わるので、ある程度自分のクラブによってのランの距離も把握しておきましょう^ ^
皆さんもナイスアプローチでスコアアップにつなげてくださいね!

この記事を書いたのは

小西 一矢

小西 一矢

みなさんこんにちは!カズヤです。
これからゴルフを始められる方や今年こそは!と目標高く課題に取り組んでる方、様々な思いでゴルフに取り組まれている皆さんにリラックスやゲンテン、ハーフラウンドなどレベルや目的に応じたメニューで上達のサポートが出来るようにお待ちしております^ ^
また、新しく僕のブログを始めました^ ^
こちらでもレッスンの様子やゴルフの情報等を配信していきますので是非チェックしてみてくださいね(^-^)/
http://kottan.club/

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,575ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 156ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 148ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 139ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 120ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 99ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 98ビュー
  10. AwとSwの使い分け 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る