特設ティーからのマネージメント

2017年9月14日 |

こんにちは〜、Yukiです(^^)
ベストシーズン到来ですね。元気にゴルフを楽しんでいるでしょうか?

今回は特設ティーからのマネージメントについてお話します。


これはショットがOBになってしまった場合に使用する特別なティー、特に一打目がOBになった時に使う場所ですね。前進4打(まえよん)、またはプレーイング4(プレーフォー)とも呼ばれています。
ティーショットがOBになってしまったときに、プレーの進行をスムーズにするために次のショットをここから打ちましょう!というものです。これはローカルルール(各自のゴルフ場で決められたルール)になりますので、正式な競技では使用できません。

このような目印の物が2つ設置されています

その間隔はフェアウェイいっぱいの広さのコースもあれば、ラフに5ヤードくらいの幅しかないコースもあり様々です。

特設ティーからGoodショットを繰り出すコツは、
1)平らなライを選ぶ

このような難しい斜面には行かないようにしましょう。

2)芝付きがいいライを選ぶ

芝が薄かったりディボット近くには間違っても置かないようにしたいですね。

3)ティーアップする

特に特設ティーがラフにある場合やダフリやすい方はティーを使いましょう。

4)ターゲットに対してリスクが少ない方向からショットできる場所を選ぶ
ex.フェアーウェイ寄りからだと花道(グリーン手前の芝が短く刈り込んである場所)からグリーンを狙える 

左サイドからグリーンを狙うとバンカー越えになってしまい、バンカーに入るリスクがあがってしまいます。

ゴルフはリカバリーのチャンスが残されています、OBはショックですがここから上手くリカバリーしてスコアメイクにつなげたいですね。。
OBを打ったあとも慌てずに、深呼吸などをして冷静にライを選びましょう!

お読みいただき、ありがとうございました(*^_^*)

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

雪田 悦子

雪田 悦子

こんにちは、Yukiです^ ^
暑さも和らぎ快適に過ごせる日も増えてきましたね。
夏バテ気味だった私もリフレッシュして秋のレッスンに向かいます!

みなさんのゴルフはいかがでしょうか?
エンジョイ出来ていますか?
今年のゴルフ目標に近づいているでしょうか?

初めてドライバーで真っ直ぐフェアウェイに飛んだ!
ターフが取れるようになった!
ロングパットが入って気持ちいい!

などなど出来なかったことが出来るようになった体験や感動の瞬間を、ぜひゴルフで味わっていただきたいなぁと思います。

秋のベストシーズンに向けて早めの準備を進めてはいかがでしょうか。
たくさんのイベントをご用意しています。
ぜひ、お気軽にご参加ください(^_^)v

説明会&体験レッスン
2019年9月28日(土) 名古屋グリーンカントリークラブ(愛知)
2019年10月2日(水) 名古屋グリーンカントリークラブ(愛知)
2019年10月19日(土) 名古屋グリーンカントリークラブ(愛知)

ヒントレッスン
2019年9月8日(日) ドライバー&FW強化のヒント
2019年10月13日(日) グリーン回りのアプローチ&バンカー強化のヒント
2019年10月30日(水) グリーン回りのアプローチ&バンカー強化のヒント

10月22(水)-23日 (木) ディスカバリーキャンプ
atエクセレントクラブ一志温泉コース

11月29(金)-12月1日(日) 強化合宿
at青島ゴルフ倶楽部

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,633ビュー
  2. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 839ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 760ビュー
  4. 上達へのヒント!「ターゲットをどのように見ていますか!?」 281ビュー
  5. アプローチのピッチとランの比率 262ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 249ビュー
  7. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 235ビュー
  8. AwとSwの使い分け 209ビュー
  9. 正しい腰の回し方 158ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 157ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る