パター? ウェッジ? どっちをチョイス??

2017年11月23日 |

こんにちは〜、Yukiです(^-^)

セカンドショットでグリーンに向かってショットしました。いい当たりです!
乗ったかなぁ〜とボールを見つめます!

が、わずかに横にそれてボールがグリーンの外に止まりました。

こんな状況がたまにありますね。

こんなとき、次のショットはどうしますか?
2本のクラブを準備しました。

1)パターで打つ

2)ウェッジで打つ

みなさんはどちらを選ぶでしょうか??

正解は…

ありません(笑)

得意なほうで、自信が持てるクラブで打つのがベストです!
スキルによって個人差がありますので必ずこれというものはありません。

しかし、そこから寄せワンゲットやチップイン率を上げたい方は状況をみて使い分けるようにしましょう!

今回は、そのポイントをお伝えします。

a)グリーンカラーとボールとの距離がどれくらいか?

カラーまでの距離が遠いときはボールの転がりが悪くなりますのでウェッジ近いときパターのほうがベターですね。

b)その間の芝の長さはどれくらいなのか?

芝が長いとパターで打ったときには抵抗が大きくなりボールが転がりにくくなりますので、ウェッジがベターですね。芝が短いと影響を受けにくいのでパターもOKです。

c)地面の硬さやボールの落とし場所(ランディングポイント)はどんな感じか?

硬い地面はボールの転がりも良くなりますね。逆に柔らかいとボールは転がりづらくなります。硬いときはパター柔らかいときはウェッジがベターですね。
私はウェッジでグリーン手前に落とすときは、落とし場所の硬さもチェックしますよ。

この3つを総合的に考えてクラブをチョイスしましょう!

これ以外にも、傾斜やエッジからカップまでの距離なども計算にいれると更にいいです。
クラブを上手に選択して寄せワンやチップイン率をアップさせたいですね。

お読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

この記事を書いたのは

雪田 悦子

雪田 悦子

Yukiです^ ^
新年明けましておめでとうございます!
2020年、みなさんはゴルフでどんな夢をみたいでしょうか。

「ベストスコア更新!」
「憧れのコースでラウンドする」
「コンペや競技で優勝する!」
「ホールインワン達成」

などなど心の奥底には叶えてみたい希望があると思います。
今年も私はそんなみなさんのお手伝いを頑張ります!!
私自身のテーマは「ボディメイク」体力強化でしっかりとコーチィング&ゴルフをしていきたいです。

2020年こそ、一緒に夢を叶えましょう(^^)

☆イベント&合宿のお知らせ☆
1月28日(火)
FT&UT強化レッスン

https://www.gen-ten.jp/event/22637

2月9日(日)
スパイチルトを作ってナイスショット

https://www.gen-ten.jp/event/22772

2月14 (金)~16日(日)
バンコクトリップ合宿

https://www.gen-ten.jp/event/21984

4月10(金)~ 12日(日)
高知強化合宿

https://www.gen-ten.jp/event/22792

週間アクセスランキング

  1. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 1,666ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!〜スライスの仕組みと改善方法〜 1,070ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 363ビュー
  4. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 348ビュー
  5. バンカーショットでバウンスを上手く使う方法 287ビュー
  6. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 279ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 182ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 137ビュー
  9. ナイスショットを生み出すフォロースルー 135ビュー
  10. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 133ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る