フライングエルボー修正ドリル

2017年12月4日 |

こんにちは〜、Yukiです(^-^)

みなさん、フライングエルボーってご存知ですか?
ゴルフ用語ではトップオブスイング(バックスイングでグリップ位置が一番高くなる場所)で肘が浮いてしまうことを言います。

このような状態です

右肘が空を向いて飛んでいますね。

理想的な肘はこんな感じです

右肘のポジションは地面を指しています。

右肘が地面を指していると、ダウンスイングでそのまま自然に体の近くにグリップ部分が下りてきやすくなるので、クラブヘッド軌道が安定します。
対して、フライングエルボーのトップでそのままダウンスイングするとアウトサイドインの軌道になりやすく、これを防ごうとまた肘を強引に体側に入れて降ろそうとして不自然な動き(二段モーション)になりミート率も落ちてしまいます。

そこで右肘がしっかり地面を指すトップをつくりましょう!
フライングエルボーになってしまう方は、このドリルを試してみてください。

アドレスしたら左手の甲を右肘に当てます

そのままテークバック

左手甲でおさえていた右肘をたたみトップ

腕と一緒に上半身も右へ回転させましょう!

上手くおこなうポイントは、右腕で左手甲を押さないように右肘を柔らかくたたむことです。
右肩甲骨を寄せるような感覚があるといいですね。グリップを強く握りしめるとスムーズにこれができなくなりますので注意です。

トップをキレイにしてゴルフを楽しみましょう!


お読みいただき、ありがとうございましたp(^-^)q

この記事を書いたのは

雪田 悦子

雪田 悦子

こんにちは〜、雪田です^_^
冬の寒さも残りわずか、春の足音が聞こえきましたね!
みなさんはオンシーズンに向けてどんなゴルフがしたいでしょうか。
気持ち良いショットを打ちたい、ライバルに勝ちたい、楽しい仲間とゴルフがしたい、いろんなコースに行ってプレーを楽しみたいなど、それぞれの想いがあると思います。
私はその想いが叶うようにみなさんのゴルフライフをサポートしたいです!
ぜひ、ゴルフを一緒に楽しみましょう(*^^*)

☆イベントのお知らせ☆
4月-6月アカデミアコース 「スイングの基礎を身につけてビギナー脱出&100ぎりマスター
4月6-7日@伊勢ディスカバリーキャンプ
4月27-29日@伊勢高原強化合宿

初めての方もどしどしお待ちしています(^^)

週間アクセスランキング

  1. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 175ビュー
  2. 急な左足下がりのアプローチ 142ビュー
  3. 正しい腰の回し方 138ビュー
  4. ダウンスイング時の右膝のポジション 133ビュー
  5. アプローチのピッチとランの比率 115ビュー
  6. 力の反作用を利用してシャフトを立てる 108ビュー
  7. スイング中のフェースの向き 104ビュー
  8. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  9. トップの位置を固めてスイングを安定させよう! 86ビュー
  10. プッシュアウトとチーピン、両方出るのはなんで? 80ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る