膝を上手に使ってナイスアプローチ

2017年12月16日 |

こんにちは norihiroです(^^)
今年も残りわずか!年内のゴルフを楽しんでいますか??

今回はアプローチについてです。
冬のゴルフは暖かい時期に比べ、様々な影響でグリーンオンさせる確率が大きく落ちてしまいます。

そんな時期にグリーン周りからのアプローチの精度がスコアには欠かせないパートですね!

ただ冬はグリーン周りでも体も寒く回らないことや、ピンまで距離が近いとついつい手打ちになってしまいます。

また手打ちは体重を右足へ残してしまったり

下半身の動きを完全に止めてしまうアプローチになってしまいます。

そこで手打ちを防ぐために「」を上手に使ってみてください(^^)

ポイントは打ち終えた後に右膝がターゲット方向へ向くようなイメージです。

そのように意識すると、フォローでは両膝がくっついている状態になります。
このような形になっていれば柔らかいアプローチも簡単に打てますよ!

グリーン周りでのアプローチでは「膝」の動きを意識して、楽しくスコアメイクしていきましょう(^^)

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

こんにちは norihiroです(^^)
皆さん今年のチャレンジは何でしょうか?

私ごとではありますが、昨年の11月にアルバトロスを達成することが出来ました。
私もゴルファーとして、ここ2-3年間取り組んでいたことが最高の形となりました。

2024年はレッスンを通じて、取り組みから気付いたことや感じたことを皆さんに存分にお伝えしていきたいと思います。

また春からはアカデミア(3か月間プログラム)を開催する予定です。

皆さんもご自身の可能性に「ちゃれんじ」していってくださいね!

〜オススメ〜
■YouTubeチャンネル
個人のYouTubeチャンネルを開設しました!
今後もUPしていきますので、よろしければチャンネル登録をお願いします(^^)

◼︎SNS
個人のホームページではブログを更新していきますので、よろしければご覧ください(^^)
Yahoo!クリエイターズプログラムページ
「Norihiro Golf チャンネル」
https://creators.yahoo.co.jp/norihirogolfchannel

Facebookページ

Instagram

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 270ビュー
  2. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 207ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 176ビュー
  4. キャディバックの持ち方 137ビュー
  5. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 133ビュー
  6. シャフトクロスになる原因は右肘! 128ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 120ビュー
  8. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 102ビュー
  9. FOURTEEN DJ-6試打レポート 99ビュー
  10. 週1くらいがベスト?! 理想的な必要なゴルフの練習頻度について 76ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る