ダウンスイングでの正しい腰の動き方

2018年4月17日 |

皆さんこんにちは!kentaroです(^-^)
今回はダウンスイングでの正しい腰の動き方についてお話ししていきます。

アマチュアゴルファーの方で、ダウンスイング以降右かかとが上がり、右膝が前に出てインパクトを迎える方を多く見かけます。

このような動きになってしまうと、ダフリ、シャンク、プッシュアウト、チーピンなどありとあらゆるミスショットが出やすくなってしまいます。

このような動きになっている方の共通点としては、トップから左腰を切っていけず、右腰だけが回転してしまうという点です。

では正しい動きはどうすれば良いのでしょうか?
トップの位置から考えると、右腰を止めて左腰を後ろに切っていくようにできると右膝が前に出る動きがなくなってきます!


動きをゆっくり確認しながら練習していきましょう!!
動画でも公開していますよ!!

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ バンカー〜バンカーショットでバウンスを上手く使う方法〜 1,252ビュー
  2. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 974ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜スライスの仕組みと改善方法〜 607ビュー
  4. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 395ビュー
  5. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 388ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 378ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 253ビュー
  8. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 237ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 194ビュー
  10. 2020/2/8-2/21週刊GEN-TEN 159ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る