ゴルフコースレッスン×教育 Vol.6

2018年7月31日 |

みなさん こんにちは。
GEN-TENジュニアイベント担当のヒロシです。

関東で41度を記録したあの暑い日に千葉でも密かに熱いイベントがありました!

今回で携わって3回目となる 関東高等学校ゴルフ連盟中学部主催のジュニアボランティアレッスン会が7月23日(月) 千葉県にある真名カントリークラブ 真名コースで開催されました。

今回もGEN-TENのおなじみのコーチたちがレッスンを担当させていただきました。ジュニアレッスンは初めての若手コーチもいて普段はなかなかできない経験を積んでもらいました。

そして今回も普段レッスンに通っていただいているお客様にもサポートしていただくことができました。ご多忙の中、ご自身の時間を割いて、そして趣旨に賛同してご参加頂きありがとうございました。

3回目となると、久しぶりに再開する子供たちもいて、その生徒のゴルフの技術が向上していたり、後輩ができていたりと微笑ましいシーンもありました。今回もコースで学ぶをテーマに、レベル別でクラスを分け、午前中はティーインググラウンド、フェアウェイ、グリーン周り、バンカー、パターと各場所から練習をしました。

コースならではの練習場ではできないことをたくさん練習しました。コースで得た経験は宝です。これはジュニアも大人も同じです。若い時からたくさんコースで練習してほしいですね。

午後はラウンドベースでの練習です。プレーファストやルール、マナー、相手への思いやりなどは実際体験してみて初めてわかります。素晴らしいゴルファーになってもらえるよう指導していきました。

熱中症も心配されましたが、子供たちは元気いっぱいです。

冷房のきいた部屋でテレビゲームもたまにはいいけれど、汗をかきながら、外で身体を動かし、ゴルフというスポーツを通じて、楽しさ、面白さ、素晴らしさを肌で感じてもらえた日になったのではないでしょうか。GEN-TENのコーチは未来あるジュニアゴルファーをこれからも応援していきます。

「ゴルフコースレッスン×教育」へのお問い合わせはこちら
https://www.gen-ten.jp/eventmedia/

〜これまでのジュニアレッスンの様子はこちら〜
ゴルフコースレッスン×教育 Vol.5
ゴルフコースレッスン×教育 Vol.3

ご予約はこちらから

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 307ビュー
  2. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 284ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 273ビュー
  4. 2023年新ルール知ってますか? 200ビュー
  5. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 185ビュー
  6. キャディバックの持ち方 181ビュー
  7. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 175ビュー
  8. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 167ビュー
  9. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 147ビュー
  10. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 137ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る