施設レポート at 千刈カンツリー倶楽部

2018年9月18日 |

こんにちは!ゲンテン関西地区担当の牧野佑司です。

今月で開催から1年になりました関西地区のゲンテン開催コースである千刈カンツリー倶楽部の施設紹介をさせていただきます。

ここ千刈カンツリー倶楽部は兵庫県三田市にあります。関西学院大学が経営母体のちょっと珍しいコースです。
アクセスも大阪市内中心部から約1時間、神戸市内からも約1時間の好アクセスのゴルフコースです。



クラブハウスもご覧の通り落ち着いた佇まいです。
クラブ競技も盛んでメンバー様もとてもアットホームなコースという印象があります。

打球練習場はこちらです。ドライバーも思い切り打てます。

アプローチ練習場です。

40ヤード前後の距離も打てます。

バンカー練習場も完備。顎の高いバンカーからの練習もできます。砂もたくさんあっていい練習場ですね!

パッティング練習場。


1年通して状態もよく傾斜も強くていい練習ができます。

コースはこちらです。




何といっても特徴はティフトンのラフです。しっかりボールにコンタクトできないと距離感が合いません。アプローチ練習には絶好の芝生ですね。

こちらは千刈カンツリー倶楽部名物の焼き飯です。ウェイトレスさんがいいと言うまで盛ってくれます。知らないと超大盛になっちゃうかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?

千刈カンツリー倶楽部のフェアウェイはティフトン芝ですので一年中緑のままであります。
これから秋が深まるとまた違った美しさがあります。
コースや芝生は難しいかもしれませんが、レッスンにはもってこいのコースであると思います。
私牧野も一年レッスンをさせていただいていろいろな練習場所を発見しております。
ぜひみなさまのレッスンのご参加をお待ちしております!

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

こんにちは。
苦しい思いをしてたくさんの気づきを得ている牧野佑司です。(自画自賛)

最高の季節がやってきました。
ぼくは暑い夏も好きですが強がるのもしんどかったです。
日本のゴルフシーズンといえば秋ですね。
日照時間が短いのもいい気候がより貴重なものだと感じさせてくれます。

秋には新キャンプ会場の信楽カントリー倶楽部さんにてディスカバリーキャンプを開催します。

近畿地区も体験レッスンやバリエーション豊かなメニューやコーチによって、より皆さまに楽しんでいただけますように近畿地区を盛り上げたいと思ってます。
私牧野佑司は東海地区にもレッスンで登場する予定です。また新たな視点から新鮮な気持ちでレッスンにご参加いただければ嬉しいです。
皆様のご参加心より楽しみにお待ちしております!!

Twitterアカウント

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,649ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 772ビュー
  3. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 765ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 227ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 218ビュー
  6. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 207ビュー
  7. AwとSwの使い分け 178ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 141ビュー
  9. 正しい腰の回し方 133ビュー
  10. キャディバッグの担ぎ方 121ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る