スコアアップのヒント!〜スタート前のパッティング練習〜

2019年11月28日 |

こんにちは takuroです(^ ^)
寒くなってきましたが皆さんゴルフを楽しまれていますか??

今回は私がラウンド前のパッティング練習で行っていることをお伝えします!
これからお伝えする2つのことをやることでパット数が確実に減りますよ(^ ^)
是非参考にしてみてください^_^

「ティーを使ったドリル」

最初はカップを狙った練習はしません!
パッティンググリーンにティーを刺してティーを狙って打ちます!
GEN-TENゴルフコースレッスンパッティングアドレスの写真
最初は短い距離から練習して、最後は5歩ぐらい離れたところから狙っていきます!
GEN-TENゴルフコースレッスンパッティングテークバックの写真
カップよりも小さい的を狙うことで実際にラウンドした時にカップが大きく感じるので入る確率アップですよ(^ ^)

「短い距離で各ラインからカップインさせる」

ティーを狙った練習の後は、スタート直前にカップを使って練習します。
ただカップを狙って打つのではなく、自分が確実に入ると思える距離から、上り、下り、フック、スライス、の4方向から打っていきます!
GEN-TENゴルフコースレッスンショートパット後方からの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンショートパット斜め後方からの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンパッティングアドレスアップの写真
長い距離から打てば良いのではなく、カップインすることが大切ですので、無理せずにご自身のレベルにあった距離でOKです!
この4方向からカップインさせることで曲がるラインでもボールがカップに吸い込まれていくイメージを持ったままラウンドに向かうことができます(^ ^)

練習では的を小さくして、最後にカップにボールが吸い込まれていくイメージを持ったままラウンドすることでパット数が確実に減ると思いますよ!
パッティングに悩んでいる方はぜひ、次回のラウンド前に試してみてください^_^

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

残暑もようやく和らぎ、ゴルフをするのにはとてもいい季節がやってきましたね(^ ^)
これからゴルフを始める方、今年中にベストスコアを更新したい方など様々なゴルファーをゴルフ場でお待ちしています!
この秋もみっちり練習して上達していきましょう!

★キャンプのお知らせ★

・2020,1/11〜13
アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイにて強化合宿を開催します!
GEN-TEN初開催のタイ・チェンマイでのキャンプとなります!
ぜひチェックしてみてください(^ ^)
https://www.gen-ten.jp/event/21925

★レッスンの開催スケジュール★https://www.gen-ten.jp/schedule/?coach=takuro

★GEN-TENの原点★https://www.gen-ten.jp/archive/takuro/

週間アクセスランキング

  1. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 194ビュー
  2. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 178ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 156ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 149ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 148ビュー
  6. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 119ビュー
  7. 正しい腰の回し方 109ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 106ビュー
  9. AwとSwの使い分け 104ビュー
  10. ゲンテンレッスン at 高坂カントリークラブ (源河卓朗) 94ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る