体重移動とスウェーの違い

2016年11月9日 |

こんにちは、toshiyukiです。
レッスン中によくダウンスイング以降、体重移動がうまくできないというお悩みを耳にします。
動きの癖や体の柔軟性など原因はいろいろありますが、話を聞いているとどうやら「左の壁」を意識しすぎてうまく体重移動ができない方が多いです。

でも私が今までレッスンしてきた中で、本当に左へスウェーしている人はほとんど出会ったことがありません。(テークバックで右にスウェーする人はたくさんお会いしましたが…(笑))
逆に腰が引けて右に体重が残ったままスイングしてしまう方がほとんどです。
20161109_blog_toshiyuki1

20161109_blog_toshiyuki2

20161109_blog_toshiyuki3
では体重移動とスウェーの違いについてお話します。
正しい体重移動はダウンスイング以降、徐々に腰がターゲット方向にスライドしていきフィニッシュで左脚の真上に腰が乗った状態です。
なのでフィニッシュでの腰の位置は、アドレスの腰の位置よりはるかにターゲット方向にズレています。
20161109_blog_toshiyuki4

20161109_blog_toshiyuki5

20161109_blog_toshiyuki6
これをスウェーだと勘違いしている方も多いと思います。
ではスウェーとはどんな動きかというと、左の膝が左足よりもターゲット方向にズレて左足内側がめくれ上がった状態です。
20161109_blog_toshiyuki7

20161109_blog_toshiyuki8
こんな動きを毎回していたらすぐに左足首や左膝が壊れてしまいますね…(^^;;
たぶん怖くてできないと思いますが…(笑)

これまで「左の壁」を意識してうまく体重移動できなかった方は、ぜひとも「左の壁」をブチ破って思い切って腰を乗せていってください!

腰をスムーズに動かすには股関節周りのストレッチをするといいですよ!
『股関節周りのストレッチ Vol.1』『股関節周りのストレッチ Vol.2』
腰の動きについては11/26(土)に『バンプを極める!』というヒントレッスンで詳しくお話しますのでぜひご参加ください!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

今年は暖冬と言われていますが寒さに弱い私にとっては十分寒さが身に沁みます。(^^;;
しかし例年に比べると明らかに気温は高いのでゴルフがしやすいですね〜!^_−☆
せっかくの暖冬なのでコースに出てゴルフを満喫しましょう!*\(^o^)/*

★キャンプのご案内★
2/22(土)〜24(月)
強化合宿 at アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイ(タイ)
https://www.gen-ten.jp/event/22619

4/4(土)〜5(日)
ディスカバリーキャンプ at ウィンザーパークゴルフアンドカントリークラブ
https://www.gen-ten.jp/event/22810

週間アクセスランキング

  1. ゴルフアプローチ〜グリーン周りからのマネジメント基本編〜 538ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 330ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 279ビュー
  4. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 256ビュー
  5. アプローチのピッチとランの比率 179ビュー
  6. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 173ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 147ビュー
  8. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 126ビュー
  9. タイ ゴルフ〜強化合宿 at スプリングフィールド・ロイヤル・カントリークラブ〜 113ビュー
  10. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 101ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る