パッティングのパンチ防止ドリル

2017年4月7日 |

こんにちは takuroです(^ ^)

今回はパッティングでのパンチ防止のドリルをご紹介します。

パッティングでパンチの入る方に多い特徴として、下の写真のようにバックスイングが大きく

フォロースルーが小さい方に多くみられます。

そこで今回ご紹介するドリルは、バックスイングを一切取らずにフォロースルーだけでストロークします。


このドリルをする時に意識してほしいことは、ボールを打つという意識ではなくカップにボールを運んであげる意識でストロークしていきましょう‼︎

この練習はドリルであり、本番でフォロースルーだけでストロークすることはルール違反ですので気をつけてください‼︎( ^ω^ )

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

日ごとに暖かさを増し春の風が心地よい季節となってきましたね!(^^)
ゴルフの調子はどうですか⁇
気持ちのいい風が吹くゴルフ場で楽しく上達していきましょう!(^^)
☆キャンプのお知らせ☆
3/20〜22 静ヒルズカントリークラブ
4/29〜30 ウィンザーパークゴルフアンドカントリークラブ
☆5/14〜16 静ヒルズカントリークラブ☆
近々アップします!(^^)
☆ヒントレッスンのお知らせ☆
4/12 ドライバーを極める!武蔵松山カントリークラブ

レッスンの開催スケジュール
ゲンテンの原点

週間アクセスランキング

  1. アプローチ3つのアドレスで距離を打ち分ける! 432ビュー
  2. 芝生について語りたい!後編 421ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 339ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 322ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 290ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 242ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 211ビュー
  8. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 200ビュー
  9. 競技用スコアカードの書き方 182ビュー
  10. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 174ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る