インパクト強化!Swでローショット

2017年6月28日 |

こんにちは、toshiyukiです!
今回はインパクトを強化する練習方法をご紹介します。
Swで低い球を打つ練習です!

距離は30yです。
Swを持つと高い球をイメージされると思いますが今回は敢えて低い球を打ちます。

低い球を打つためにはロフトを立てる必要があります。
なのでボールは真ん中より右足寄りに置きハンドファーストに構えます。

そして低く長くテークバックし、ハンドファーストを保ったまま低く長く振り抜きます。
球の高さは目の高さより低い球を目指しましょう。
コツは切り返しでクラブヘッドをわざと遅らせてフォローまで振り抜くことです。


こうすることで力強いハンドファーストのインパクトを体感できると思います。
この感覚をフルスイングに繋げていきましょう。

ハンドファーストにインパクトすることで、加速状態でボールを捉えることができエネルギー効率も良くなります。
またダフリもかなり減ってきますよ。
バンカーショットやロブショットなど特殊なショット以外は全てハンドファーストにボールを捉えるイメージでスイングしましょう!
Swで力強いインパクトを手に入れてレベルアップしたゴルフを楽しみましょう!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

先日、関西に異動しました。
関東での5年間はあっという間でしたがとても充実した時間でした!
関東で経験したこと、学んだことをこれからのレッスンに活かしながら関西の皆様にゴルフの楽しさをお伝えしていきたいと思います!
これからも宜しくお願い致します。

☆キャンプのご案内
7/20(土)〜21(日)
ディスカバリーキャンプ at JOYXゴルフ倶楽部 上月コース

8/11(日)〜12(月)
ディスカバリーキャンプ at 紀伊高原ゴルフクラブ

8/13(火)〜15(木)
強化合宿 at サニーカントリークラブ

週間アクセスランキング

  1. 左足下がりからスコアメイク! 1,100ビュー
  2. コーチはどのようにしてゴルフが上手くなったのですか? 511ビュー
  3. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 245ビュー
  4. ゴルフ上達練習法!「パッティングの距離感」 241ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 205ビュー
  6. 正しい腰の回し方 184ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 174ビュー
  8. 股関節周りのストレッチ Vol.2 165ビュー
  9. AwとSwの使い分け 127ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 119ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る