How to increase power to long distance putts without changing your tempo.

2017年12月11日 |

Hello, everyone!
This is Maria. At this time I am here to talk about long putts x timing.
When facing long putts I often see people increasing strength at their hands in order to make the ball reach the hole. It is ok to do it but it may compromise the timing of your stroke.

Instead, I suggest that you widen your stance.

It will allow you to perform a bigger movement of the putter head through out the stroke, providing strength to the ball without the need to change your putt stroke timing.

Wish you all the very best and good luck with your long putts.
Maria

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

マリア プリシラ イイダ

マリア プリシラ イイダ

こんにちは、GEN-TENへようこそ

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 262ビュー
  2. 2023年新ルール知ってますか? 244ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 173ビュー
  4. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 171ビュー
  5. 「スプーン」は必要?!3番ウッドについて考える 144ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 143ビュー
  7. パットでショートしてしまうゴルファーの特徴と改善方法 124ビュー
  8. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 114ビュー
  9. キャディバックの持ち方 110ビュー
  10. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 106ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る