バンカーショットでのテークバックの注意点

2018年3月31日 |

皆さんこんにちは!kentaroです(^-^)
今回はグリーン周りのバンカーショットでのテークバックの注意点をご説明していきます。

バンカーショットの苦手な方の特徴として、テークバックに共通点があります。
・スイング始動の際に、ショットのようにクラブヘッドを低く長く引いてしまう。

・インサイドにテークバックしてしまう。

この上げ方はどちらもミスに繋がりやすい動きになります。

ではミスの出にくい動きはどうすれば良いでしょうか。
・スイング始動はコックを使いクラブヘッドをできるだけ早く地面から離す

・コックを使って始動した後は、飛球線に対して平行にクラブヘッドを上げていく

この2つが意識できるだけでバンカーの成功率はぐっと上がってきますよ!
ゲンテンのレッスンではバンカーも練習できますよ(^-^)

ご予約はこちらから

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 307ビュー
  2. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 285ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 273ビュー
  4. 2023年新ルール知ってますか? 200ビュー
  5. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 185ビュー
  6. キャディバックの持ち方 182ビュー
  7. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 177ビュー
  8. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 168ビュー
  9. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 147ビュー
  10. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 137ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る