左足上がりのアプローチ

2019年3月12日 |

こんにちは takuroです(^ ^)
今回お伝えするのは左足上がりのアプローチの打ち方です。

使用クラブは前回お伝えした左足下がりと同じく左足上がりでもSWを使います!

左足上がりの傾斜はポイントをおさえることができればボールを高く打ち出すことも、低く打ち出していくことも簡単です!(^ ^)

高く打ち出していくアプローチは下の写真のようにスタンスを広めにとって必ず傾斜なりにアドレスすることが大切です‼︎

スイングは傾斜なりに振っていくので高く振り抜いていきます。
なので右足に体重が残っていてOKです。

左足上がりとSWを使うことでボールは高く打ち出されるのでピンが近い時やグリーンが下り傾斜になっている時などに有効です。

低く打ち出していくアプローチは下の写真のようにスタンスを狭くして傾斜に逆らってアドレスすることが大切です‼︎

スイングは傾斜に逆らって振ります。
なのでフォローをとる意識はいりません。

フォローを取ろうとして手元を高い位置に振ってしまうとトップなどのミスショットになりやすいので注意です!
低く打ち出していくアプローチはピンが奥にあって転がして寄せていきたい時などに有効です。(^ ^)

同じ傾斜でもシュチュエーションによって打ちたい球筋は変わってくると思うので、アプローチの引き出しを多く持っていると様々な状況でもしっかり対応できてきますよ(^ ^)
4月13日、14日にショートゲームの実践練習をテーマにしたキャンプを開催します!
皆様のご参加をお待ちしています!
■ディスカバリーキャンプatサンコー72カントリークラブ

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

こんにちは takuroです(^^)

待ちに待った春がやってきましたね!
寒い時期は休んでいた方も本格的なゴルフシーズンに向けて準備していきましょう‼︎

4月25日
春のアプローチ&バンカー特訓 武蔵松山カントリークラブ

5月3日〜5日
強化合宿 那須国際カントリークラブ

7月26日〜28日
強化合宿 サニーカントリークラブ(長野)

週間アクセスランキング

  1. ボールが曲がる仕組み知ってますか? 6,057ビュー
  2. ナイスショットを生み出すフォロースルー 813ビュー
  3. 中途半端な距離のアプローチ 500ビュー
  4. バンカー内の傾斜 462ビュー
  5. 正しい腰の回し方 394ビュー
  6. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 316ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 312ビュー
  8. トラブルショットでの注意点 288ビュー
  9. ターゲットにまっすぐ構えるために! 258ビュー
  10. アプローチのピッチとランの比率 248ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る