ゴルフ上達のヒント!〜安定したインパクトを手に入れるハンドアクション〜

2019年11月15日 |

こんにちは norihiroです(^^)
短いベストシーズンのラウンドを楽しんでいますか??
今回はインパクトを安定させるために、ハーフウェイダウンとフォロースルーの2つのパートに分けてポイントをお伝えしていきたいと思います。

〜インパクトを安定させるためのPOINT〜

普段のレッスンでもスイング解析をしていて大切だと思うポイントは「ハンドアクション」です。
ハンドアクションとはスイング中の手元または腕全体の動きのことを指します。

■ハーフウェイダウンにおけるハンドアクション

どのショットにも共通して言えることは、クラブヘッドと手元の関係性が重要だということです(^^)
ハーフウェイダウンではクラブヘッドよりも手元が低い位置にあることが理想です。これがタメと言われる形になります。

安定しないハンドアクション
特に左手甲を空に向ける(背屈)形になると同時にクラブフェースも空を向いてしまい安定したインパクトは難しくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション背屈アップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション背屈の写真

安定するハンドアクション
一方で左手甲を地面へ向ける(掌屈)形になるとクラブフェースもスクエアに当たりやすくなっていきます。
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション 掌屈アップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション 掌屈の写真

■フォロースルーにおけるハンドアクション

ハーフウェイダウンの流れから形が作られていきやすいパートですが、ここでもポイントをお伝えしていきます。

安定しないハンドアクション
インパクト直前または直後に左手の親指が上部を指すような手首の折れた形(サムアップ)にならないようにすることが大切です。
これはハンドレイトのインパクトを作りやすく、様々な形でミスショットの原因となってしまいます。
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション サムアップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション アーリーリリースの写真
安定したハンドアクション
インパクト直後、左手の親指が地面を指すような形(サムダウン)になっていることが理想的です。
ただし、これは単純に親指を地面に向けるというより、クラブヘッドの高さをインパクト以降も低い位置で振り抜いた結果だという認識が良いと思います(^^)
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション サムダウンの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション ハンドファーストの写真
イメージを高めるためには、クラブヘッドを低く出しながら、マットの角を押したり、ボールを押す練習なども効果的だと思います(^^)

これら2つのポイントは、素振りの段階でイメージを作るだけでも動きが変わっていくので鏡の前などでチェックしながら練習してみてください。
GEN-TENゴルフコースレッスンハンドアクション ハーフウェイダウンの写真
安定したインパクトを手に入れて、ベストシーズンにベストスコア更新を目指してくださいね(^^)

それでは皆さんゴルフ場でお会いしましょう!Meet On the Green!

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

本格的なゴルフシーズンです!
ゴルフを一緒に楽しみましょう(^^)♪
レッスン会場でお待ちしております(^-^)/

来年のタイキャンプの開催情報も更新しますので、お楽しみにぃ〜

◼︎SNS
個人ブログ「ゴルフコーチNorihiroのブログ」
も配信しております。
よろしければ、ご覧ください!
https://ameblo.jp/golfcoach-norihiro

Facebookページ
https://m.facebook.com/Golfcoach-Norihiro-1382038975399651/

Instagram
https://www.instagram.com/norihiro_blog/

週間アクセスランキング

  1. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 194ビュー
  2. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 177ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 154ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 147ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 146ビュー
  6. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 119ビュー
  7. 正しい腰の回し方 108ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 105ビュー
  9. AwとSwの使い分け 102ビュー
  10. ゲンテンレッスン at 高坂カントリークラブ (源河卓朗) 94ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る