スムーズなテークバックで飛距離アップ!

2015年11月16日 |

こんにちは、toshiyukiです!
前回に引き続き今回もヘッドスピードを上げるコツをご紹介します!
前回の記事はコチラhttp://www.gen-ten.jp/blog/201511_26969/

今回はテークバックのスピードにフォーカスしていきます!
以前、大矢ディレクターの記事にもありましたが、ゆっくりスイングしようとしてテークバックに時間がかかりすぎてしまい、スムーズにスイングできない方をよく見かけます。

テークバックに時間がかかりすぎるとクラブがトップに上がる頃には体中に力が入ってしまい、ダウンスイング以降スムーズにクラブが加速していきません。またダウンスイングから急加速するとインパクトの前にコックがほどけてしまい、頑張って振っている割には飛距離が出ないということが起こります。

ではスムーズにテークバックする為のドリルをご紹介します!
今回、用意していただくのは水の入ったペットボトル(500ml)です。
20151116_blog_toshiyuki_01
まずいつも通りアドレスしたらクラブヘッドのバックフェース側にペットボトルを飛球線に沿って置きます。
20151116_blog_toshiyuki_02
そしてクラブヘッドでペットボトルを飛球線後方に勢いよく押していきながらテークバックしそのままフィニッシュまで振り抜きます。
20151116_blog_toshiyuki_03

20151116_blog_toshiyuki_04
この時、極力手や腕の力を抜いてお腹や背中の筋肉でペットボトルを押していく意識を持ってくださいね!

初めはとても打ち急いでるように感じるかもしれませんが、テークバックに勢いがつくと切り返しからフィニッシュまでスムーズに加速していくので自然にヘッドスピードが上がってきます!またスイングにかかる時間も短くなり、スイング中にあまりいろんなことを考える暇がなくなるのでスイングが安定してきますよ!

これからはスムーズにテークバックしてヘッドスピード&飛距離アップを目指していきましょう!
とにかく飛ばしたい方は12月に範大コーチとコラボして「ヘッドスピードを「3」上げるヒント!」レッスンを開催しますのでぜひご参加下さい!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

日中はまだまだ暑いですが朝晩はだいぶ涼しくなって秋の気配が感じられるようになりましたね!
引き続き、熱中症には十分に気をつけながらゴルフを楽しんでいきましょう!
10月にJOYXゴルフ倶楽部 上月コースでディスカバリーキャンプを開催します。

ディスカバリーキャンプ at JOYXゴルフ倶楽部 上月コース(兵庫) 中村 敏之

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,648ビュー
  2. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 842ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 770ビュー
  4. 上達へのヒント!「ターゲットをどのように見ていますか!?」 281ビュー
  5. アプローチのピッチとランの比率 263ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 253ビュー
  7. AwとSwの使い分け 215ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 203ビュー
  9. キャディバッグの担ぎ方 149ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 140ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る