こんな時どうする?「スイングできない時」

2018年12月5日 |

みなさんこんにちは、ko-seiです。
そろそろ今年最後のラウンドを迎える頃ですね。
来年に繋がる楽しいラウンドにして下さい。

今回のこんな時どうする?は「スイングできない時」です。

木の下で前に出てみてもバックスイングが取れない。。

後ろに回ってみても木が邪魔でボールにクラブヘッドが届かない。。

こんな時は右手一本でショットしましょう!
グリップの先端を持って右手とクラブを一体化させます。

姿勢は立ったままの状態です。

慣れない打ち方で精度を上げていくために手首は使わないようにします。

スイング中も右手とクラブは一体化させたままで肩を支点にスイングしていきます。

アンプレヤブルの選択もありますが少し前進できるかもしれませんし、グリーン近くなら乗せることが可能なケースもあるのでこういうケースが来る前に練習しておきましょう!

ラウンドが近づくとよく使用するクラブや遭遇しやすいケース中心の練習になると思います。
ラウンド機会が少なくなりがちな冬の間にいろいろな練習をしておくといいですね!

今年は暖かい傾向にありますが、寒さ対策をしてまだまだゴルフを楽しんでいきましょう(^^)/

〜ko-seiコーチのレッスンスケジュール〜

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさんこんにちは、ko-seiです。

朝晩は少し冷え込んできましたが、日中は暖かくゴルフ日和が続いていますね!

秋のゴルフを楽しんでいますか?!

芝も少しずつ枯れてきたので対応も変わってきますが、

しっかりマネジメントして自分の強みを活かしたプレーをして下さい。

マネジメントのポイントは早めの準備です。

寒い冬に暖かい場所で、冬の計画(マネジメント)はお早めに(笑)↓
https://www.gen-ten.jp/event/21925

週間アクセスランキング

  1. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 190ビュー
  2. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 177ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 154ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 147ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 146ビュー
  6. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 119ビュー
  7. 正しい腰の回し方 108ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 105ビュー
  9. AwとSwの使い分け 101ビュー
  10. ゲンテンレッスン at 高坂カントリークラブ (源河卓朗) 94ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る