こんな時はどうするべきなのか?〜片手打ち&左打ちショット〜

2019年6月29日 |

こんにちは。
最近は画像を使ったレッスンをしています。
説明するのを放棄した牧野佑司です。

今回のウェブレッスンはトラブルショットについてお話しします。
どんなトラブルショットかというとこちらです。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショットの写真

この状況ではどうすればいいでしょうか?
右利きの私はスタンスも取れないし、この時ばかりは左利きだったらよかったのにと思うこともあります。
そんな時は以下の打ち方を試みます。

◼︎片手打ち

1つ目の打ち方です。
持ち方はこちらです。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット右腕一本持ち方の写真
右手で腕とグリップをくっつけてスイングをします。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット右腕一本アドレスの写真
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット右腕一本テークバックの写真
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット右腕一本フォローの写真
スイング中に腕からグリップが離れないようにスイングをされるとミートしやすくなりますね。
フェースを目標方向に合わせて、あとは思い切って打ちましょう。

◼︎左打ち

2つ目の打ち方です。
持ち方はこちらです。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット左打ち持ち方の写真
左利きの打ち方と同じ打ち方です。
クラブの先を地面につけます。
画像のように振り抜いてください。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット左打ちアドレスの写真
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット左打ちトップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット左打ちフィニッシュの写真
意外と当たります。
練習してみてはいかがでしょうか?

なかなか遭遇しない状況ですが、いざという時に役に立ちます。

試したくなったそこのみなさまはゲンテンレッスンにご参加いただき担当コーチにお申し付けください。
臨場感たっぷりの練習ができますので!
ぜひみなさまのご参加をお待ちしております。

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

お疲れ様です。
コーチページの更新をお願いします
こんにちは
今年から始めた筋トレ継続中の牧野佑司です。
日々レッスンのアップデートを目指していますがある程度まとまったものになってきたように感じます。
もちろんもっともっと楽に速く上達できるようなお手伝いをしたいのですが、ある程度の基本がようやくわかってきたと実感しております。
理想のインパクトへの道です。
その日に結果が出なくても、そうか!こうすればいい!と先がクリアになるようなレッスンを心がけております。
そんなにいうなら久しぶりに受けようかな?という方も当然大歓迎!ぜひぜひ皆様のレッスンのご参加お待ちしております。

週間アクセスランキング

  1. シャフトクロスになる原因は右肘! 292ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 286ビュー
  3. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 253ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 239ビュー
  5. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 178ビュー
  6. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 164ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 149ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 136ビュー
  9. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 128ビュー
  10. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 120ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る