バックスイングの勘違い

2018年12月7日 |

こんにちは、 norihiroです(^^)
体調管理はきちんとされていますか??
特に寝不足はゴルフにもあまり良くないので気をつけてくださいね!

さて今回は「バックスイング」についてです。
レッスンでも「オーバースイング」が課題という方も少なくありませんが…
その多くの方が「コンパクトトップ」を意識するあまりスイングとして非効率な動きになってしまっています(笑)

よく「フォロースルーは高く大きく!」と耳にすると思いますがバックスイングも大きくとっていくことが大切です。

運動効率を考えた場合、バックスイングでは出来る限り質量の重心を遠くにズラすことでダウンスイング以降の切り返しでエネルギーに変換することができます。
そうすると…
バックスイングではクラブを身体の遠くへ離す意識を持つことが大切です。

一方でただ形にこだわり過ぎてしまうと…
フライングエルボーのような状態やトップでクラブが倒れてしまう状態になってしまいます。

イメージを作る練習としては…
左腕一本でクラブを持ち、腕を遠くに外側に出していく意識でトップを決める素振りです(^^)(実際はクラブを逆さまに持って行ってみてください)

バックスイングのイメージから本当のコンパクトなスイングと冬でも飛距離を落とさない効率の良いスイングへ変えていきましょう!

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

本格的なゴルフシーズンです!
ゴルフを一緒に楽しみましょう(^^)♪
レッスン会場でお待ちしております(^-^)/

〜オススメ〜
キャンプやレッスンも開催させて頂きます。
◼︎キャンプ開催
・ディスカバリーキャンプ
6/20(木)-21(金) 夏泊ゴルフリンクス

・強化合宿
7/26(金)-28(日) サニーCC with 源河コーチ
8/10(土)-12(祝月)トライフィールド
8/16(金)-18(日)マオイゴルフリゾート with 原田コーチ

◼︎アカデミア
自分だけの理想とするスイングを手に入れる!をテーマに皆さんの上達をサポートする3ヶ月集中のレッスンプログラムです(^^)
7月以降も開催予定です!

よろしければ過去の記事もご覧ください。

◼︎体験レッスン
GEN-TENのレッスンをご検討されている方は実際のレッスンと内容の変わらない「体験レッスン」もご検討ください(^^)

◼︎SNS
個人ブログ「ゴルフコーチNorihiroのブログ
も配信しております。
よろしければ、ご覧ください!

Facebookページ / Instagram

週間アクセスランキング

  1. ボールが曲がる仕組み知ってますか? 3,975ビュー
  2. ナイスショットを生み出すフォロースルー 734ビュー
  3. 中途半端な距離のアプローチ 470ビュー
  4. バンカー内の傾斜 465ビュー
  5. ターゲットにまっすぐ構えるために! 451ビュー
  6. 正しい腰の回し方 400ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 299ビュー
  8. フェアウェイバンカーでのクラブ選択 293ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 288ビュー
  10. アドレスのチェックポイント「肩の上下編」 284ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る