カップ内のボールを拾い上げる時のマナー

2019年7月25日 |

こんにちは!
ピンを刺したままパッティングをしてもいいルールになって半年になりますが、ピンを抜いてパッティングをしたい派の牧野佑司です。

今回はカップ内のボールを拾い上げる時のマナーについてお話をします。

カップインした後にボールを拾い上げられる時にどういったことに気をつけておられますか?
GEN-TENゴルフコースレッスンカップからボールを拾い上げる写真

時にはカップインの興奮から何も考えられなくなったり、カップインせずにガッカリした状態から何も考えられなくなったり、もともと何も考えてなかったりすることもあると思います。

これは後続組に対するマナーの問題です。
僕からのお願いでもあります。

カップからボールを拾い上げる時にカップの縁を崩さないように拾い上げてください。

カップからボールを拾い上げる時にカップの縁に手が当たってしまうとどんどんカップの縁が崩れてしまいます。
崩れてしまうとカップがどんどん小さくなってカップインしづらくなってしまいます。
GEN-TENゴルフコースレッスンカップからボールを拾い上げる時に手が当たってしまう写真
GEN-TENゴルフコースレッスンカップからボールを拾い上げる時に手が当たってしまう写真②
ピンが刺さった状態でボールを拾い上げられる場合は指のみでボールを拾い上げてください。

朝一番の切りたてのカップなんかは大きく見えてカップインのイメージがしっかり出ますよね。
GEN-TENゴルフコースレッスンカップの写真
グッドゴルファーのみなさま!お願いです。
カップの縁を崩さなければカップインの確率も上がる!…のではないでしょうか?

いつも綺麗なカップでプレーしたい牧野コーチからのお願いでした。

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

こんにちは!牧野佑司です。
僕も皆さんと同じくゴルフを上達したい一人であります。ゴルフの練習や情報収集、研究を重ねながらレッスンやゴルフを楽しんで行なっております。
またその気づきなどをブログやTwitterなどで発信しております。是非是非ぜひご覧ください。
最近のテーマは「ミスを続けさせないマインド」を心がけております。
レッスンでナイスショットを打って欲しいのはもちろんですが、ミスが出た後になんでミスになるのか?を正しく判断していただき、その対処方法によりミスを連続させないことでやればやるほどいい方向にゴルフが向かうことをテーマにしております!
是非また皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。
私のホームページはこちらから是非ご覧ください
https://www.makinogolfcenter.com/

週間アクセスランキング

  1. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 274ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 263ビュー
  3. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 189ビュー
  4. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 160ビュー
  5. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 146ビュー
  6. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 144ビュー
  7. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 143ビュー
  8. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 136ビュー
  9. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 129ビュー
  10. 右手を上手に使ってインパクトを安定させよう! 104ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る