スコアアップのヒント!〜ラフでのボールの状況に合わせたクラブ選択!!〜

2019年10月16日 |

こんにちは takuroです(^ ^)
台風19号は広範囲にわたって被害をもたらしましたが、皆さんは大丈夫だったでしょうか??
台風が過ぎ去るとゴルフ場の芝が一気に伸びて、ラフは特に難しくなってきます!

そこで今回はラフでのボールの状況とクラブ選択についてお伝えしていきます。
GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択コーチの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択ラフとボールの写真

「ボールが草の上に乗って浮いている状況」

GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択ボールが浮いた状態FWの写真
上の写真のようにボールの手前にクラブヘッドを置いた時に、ボールが浮いていると感じたら、ティーアップされている時に近い状態ですのでフェアウェイウッドで横から打つ意識でスイングできると良いショットに繋がります!
GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択ボールが浮いた状態アイアンの写真
浮いている状態はアイアンショットを打つ場合にとても気をつけないといけません!
浮いている状態で下に打ち込むようにスイングしてしまうとフェースの上の部分に当たる確率が高く距離が落ちてしまうので、ウッド同様横から打つ意識でスイングしていきましょう!

「ボールが芝に隠れて沈んでしまっている状況」

GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択ボールが沈んだ状態アイアンの写真
上の写真のようにボールが沈んでいると感じた場合は、しっかり打ち込んでいかないといけないのでアイアンを選択しましょう!
GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択ボールが沈んだ状態FWの写真
フェアウェイウッドで打つとボールとフェースの間に多くの芝が入ってしまい、ボールのスピン量が落ちドロップしてしまう確率が上がります。

「アプローチショットでボールが沈んでいる状況」

GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択SWの写真
SWを選択するとうまくいく確率が上がってきます!
GEN-TENゴルフコースレッスンラフからのクラブ選択アプローチボールが沈んだ状態SWの写真
少しフェースを開いてバウンスを滑らせながら打つことで芝の抵抗を減らしうまく振り抜きやすくなってきます!

今後のラウンドでラフに入ってしまった場合、慌てずに最善のクラブ選択をしてナイスショットにつなげてください!(^ ^)

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

残暑もようやく和らぎ、ゴルフをするのにはとてもいい季節がやってきましたね(^ ^)
これからゴルフを始める方、今年中にベストスコアを更新したい方など様々なゴルファーをゴルフ場でお待ちしています!
この秋もみっちり練習して上達していきましょう!

★キャンプのお知らせ★

・2020,1/11〜13
アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイにて強化合宿を開催します!
GEN-TEN初開催のタイ・チェンマイでのキャンプとなります!
ぜひチェックしてみてください(^ ^)
https://www.gen-ten.jp/event/21925

★レッスンの開催スケジュール★https://www.gen-ten.jp/schedule/?coach=takuro

★GEN-TENの原点★https://www.gen-ten.jp/archive/takuro/

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上達のヒント!〜ハンドファースト体感ドリル〜 2,132ビュー
  2. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 312ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 255ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 205ビュー
  5. チーピン&プッシュアウトでお悩みの方へ!Vol.3 193ビュー
  6. ゴルフ上達のヒント!〜スイング中の腰の回転をよりスムーズに!〜 189ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 173ビュー
  8. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 170ビュー
  9. 前傾キープにも効果的!切り返しでの腰の回し方とは?! 169ビュー
  10. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 156ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る