ゴルフ上達のヒント!〜クラブヘッドの最下点意識でトラブル脱出!〜

2019年10月16日 |

みなさんこんにちは、Yukiです^_^
ゴルフ真っ盛り!
ラウンドを楽しんでいるでしょうか?

今回はトラブルショットに強くなるためのヒントをお届けします。

「あっ、やっちゃった〜」ドライバーショットを曲げてしまいボールは林の中へ…目の前には木の枝が突出していて、よっぽどスキルが高くないとグリーンは狙えない状況です。ラウンドしているとまたに遭遇する場面ですね。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中の写真
“ミスするのがゴルフ” あまり体験したくはないですが、どんなプレーヤーにも訪れることでしょう。
問題はここから!
スコアメイクのためにはこの場面からの処置が大切になるのです。

まず考えることは、

◎フェアウェイに確実にレイアップする

レイアップとはトラブルに見舞われた時やグリーンまで距離が残る場合に、次のショットを打ちやすいところへ距離を抑えてショットすることです。「刻む」とも言いますね。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中アドレスの写真
次に打ち方とセットアップは、

◎使用クラブ

この場面ですと、フェアウェイまで約20y。
ボールが木の枝に当たらないように低いボールを打つことが要求されます。
低いボールを打ちたいときはロフトが立っているクラブ、5I〜PWを選択しましょう。
打ちたいボールの高さの度合いでクラブを変える、またはハンドポジションを変えて調整します。ハンドファースト(手の位置がボールより前)にすることによってロフトを立てることができます。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中アドレスハンドファーストの写真

◎クラブヘッドの最下点を意識

最下点とは、スイング中クラブヘッドが一番地面に近くなるポジションです。
体の正面から見たとき、ヘッド軌道は円を描き地面に接する点がありますね。
そこが最下点になり、通常最下点付近でボールをヒット出来るとナイスショットしやすくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中アドレスノーマルの写真
軌道がダウンブロー(上〜下)に入射してインパクトするとロフトは更に立ち、低いボールが打ちやすくなりますが、逆にアッパーブロー(下〜上)に入射すると構えたときよりもロフトは寝て高いボールになり、この場面ですと木の枝にボールが当たってしまいトラブル脱出ならず…。
いくらロフトが立っているクラブを使用してもインパクトで寝てしまうと低いボールを打つのは困難です。
それを防ぐために!
クラブヘッドの最下点はボールの真下ではなく、ボールの先になるように意識しましょう。
実際のボールよりも一個分前にあるボールを打つようなイメージです。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショットインパクト最下点手前の写真
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショットインパクト最下点ボールの先の写真

◎最下点をボールの先にするためのセットアップ

・ボールを真ん中よりも右側に置く
こうすることでインパクトはダウンブローに入射しやすくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中アドレスハンドファーストの写真②

・背骨を地面に対して垂直にする
通常のショットやアプローチでは背骨は少し右に傾く(チルト)のが自然な構えですが、この場面で右へ傾け過ぎるとアッパーブローに入射しやすくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中右にチルトしたアドレスの写真
最下点をボールの先に持っていくためには背骨を左に起こして、地面に垂直に構えます。
極端に言うと左下がりの斜面に立っているくらいのイメージでも良いでしょう。
GEN-TENゴルフコースレッスントラブルショット林の中アドレス左にチルトの写真

このセットアップが完了したら後はコンパクトに打つだけ!
落ち着いて、上〜下のヘッド軌道でボールの5cm先までヘッドが届くように意識して、フォロースルーは小さめで打ちましょう。

トラブルを上手く脱出して、スコアメイクしたいですね。
ぜひ、試してみてください!
お読みいただきありがとうございました(^-^)v

☆お知らせ☆
傾斜やトラブルショットをメインにしたヒントレッスンを開催します。
実践練習でコツをつかみたい方にオススメです。
11月13日(水) ヒント at ウッドフレンズ森林公園ゴルフ場(愛知)
11月23日(土) ヒント at ウッドフレンズ森林公園ゴルフ場(愛知)

冬は恒例のタイ強化合宿
暖かなゴルフリゾートコースで優雅に過ごしませんか。
2020年1月11日(土)〜13日(月) 強化合宿 at レイクビューゴルフクラブ&リゾート(タイ)
2020年2月14日(金)〜16日(日) 強化合宿 at ロイヤルバンパインゴルフクラブ(タイ)

この記事を書いたのは

雪田 悦子

雪田 悦子

こんにちはYukiです^ ^
めっきりと涼しくなってきましたね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

食欲の秋! スポーツの秋!! です!です!

ぜひ、秋ウェアに衣替えしてベストシーズンのゴルフコースを訪問してみてください。
私もみなさんにワクワクするような発見や体験、感動の瞬間を味わっていただけるよう、しっかりとサポートします(^^)

あっと言う間に今年も残すところわずかになりましたね。
ゴルフでやり残したことはないでしょうか?
私はいつでもレッスンでご相談にのりたいと思っています。
たくさんのイベントもご用意していますので、お気軽にご参加ください!!

・ヒントレッスン
11月は傾斜スペシャル!苦手を克服してステップアップしませんか。
https://www.gen-ten.jp/event/22157

・私も楽しみにしている冬のタイ合宿が決定しました。
冬は寒い日本を抜け出してゴルフパラダイスのリゾートコースで優雅に過ごしませんか。
1月11日(土)〜13日(祝)atレイクビューゴルフクラブ
https://www.gen-ten.jp/event/22010

2月14日(金)〜16日(日)atロイヤルバンパインゴルフクラブ他
https://www.gen-ten.jp/event/22010

・国内キャンプ&強化合宿
南国宮崎のオーシャンリゾートコースでリフレッシュしませんか。
11月29日(金)〜12月1日at青島ゴルフ倶楽部
https://www.gen-ten.jp/event/22010

12月21日(土)〜22日(日)at浜島カンツリー倶楽部
温暖な伊勢志摩で一年の振り返りをしませんか。
https://www.gen-ten.jp/event/22011

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上達のヒント!〜ハンドファースト体感ドリル〜 2,132ビュー
  2. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 312ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 255ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 207ビュー
  5. チーピン&プッシュアウトでお悩みの方へ!Vol.3 193ビュー
  6. ゴルフ上達のヒント!〜スイング中の腰の回転をよりスムーズに!〜 190ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 174ビュー
  8. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 170ビュー
  9. 前傾キープにも効果的!切り返しでの腰の回し方とは?! 169ビュー
  10. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 156ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る