Hand position at the bunker shot.

2017年12月8日 |

Greetings, everyone!
Today I am giving you a tip that may help you with your bunker shots.
When it comes to bunker shots around the green, we usually intend to make the ball trajectory to go high enough so it goes easily out of the bunker.

Many people address the ball with an open stance and hands-first type of positioning.

With this kind of address, you may have the opposite result: low trajectory of the ball, unless you make a GREAT effort using the wrists to send the ball upwards.

I recommend that you try the opposite, bringing the hands position a little bit behind.

It will be easier for you to perform a swing in which your wrists will move freely upwards at follow-through, resulting in a high ball trajectory shot.

Give it a try and let me know your thoughts on it.
Best regards,
Maria.

この記事を書いたのは

マリア プリシラ イイダ

マリア プリシラ イイダ

こんにちは、GEN-TENへようこそ

週間アクセスランキング

  1. アプローチでのキャリーとランの比率について考える 1,306ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 345ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 297ビュー
  4. 「え~!こんな時どうしましょう?バンカーの淵にボールが止まったら」 264ビュー
  5. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 222ビュー
  6. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 220ビュー
  7. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 178ビュー
  8. ゴルフ プロのアプローチはなぜダフらないのか?vol.1 153ビュー
  9. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 141ビュー
  10. 東海地区屈指の有名コース!東建多度カントリークラブでゴルフキャンプ!(雪田悦子) 139ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る