つま先下がりのショットは下半身を固定する意識で

2018年11月30日 |

こんにちは、toshiyukiです!
寒い日が増えてきましたが皆さん風邪など引かれていないですか?
体調管理にはくれぐれも気をつけてゴルフを楽しんでくださいね!

さて今回はつま先下がりのショットについてお話します。
つま先下がりでのミスショットといえば、ボールの上を打ってしまいトップすることが多いと思います。
レッスンでもつま先下がりからトップされる方を多く見かけます。

つま先下がりでは、ボールが足元よりも低い位置にありまふ。なのでいつもよりも膝を深く曲げ腰を落として構えないとボールに届きません。

この態勢からいつも通りのフィニッシュを取ろうとするとダウンスイングで体が起き上がりトップしてしまいます。

フィニッシュまで膝の角度や腰の高さを変えない意識でスイングしていきましょう!

フルスイングはできないので飛距離は落ちます。
グリーンを狙う時は、無理にフルスイングしようとせずに大きめのクラブを持ち、体が起き上がらないようにスイングしていきましょう!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

平成が終わり令和という新しい時代が幕を開けましたね!(*^^*)
皆さんのゴルフも新しいステージで楽しめるように一緒にレベルアップしていきましょう!
8/13-15 強化合宿atサニーカントリークラブ(長野)

週間アクセスランキング

  1. ボールが曲がる仕組み知ってますか? 3,962ビュー
  2. ナイスショットを生み出すフォロースルー 733ビュー
  3. 中途半端な距離のアプローチ 470ビュー
  4. バンカー内の傾斜 465ビュー
  5. ターゲットにまっすぐ構えるために! 451ビュー
  6. 正しい腰の回し方 400ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 299ビュー
  8. フェアウェイバンカーでのクラブ選択 293ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 288ビュー
  10. アドレスのチェックポイント「肩の上下編」 284ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る