ゴルフ上級者にオススメ!「アプローチでシャンクを止める方法は肩にあり」

2019年6月25日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)
今回は「アプローチショットでの肩の動き」についてお伝えしていきます。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩にクラブをあててアドレスの写真

アプローチをする際に、主に手元の動きやフェースの向きなどにポイントをおいて練習されると思いますが、アプローチショットにおいて大事なことは「肩の回転の仕方」です。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチフォロー飛球線後方からの写真

方向性を決めるのはインパクト時のフェースの向きですが、手元で操作するとコントロールしづらく、大きなミスを招きやすいです。
「体で振りましょう!」と一般的に言われていますがその中でも肩の動きに意識をおくとスムーズに振ることが出来ます。

肩の回転ですが、「体で振りましょう!」という意識だと肩が「横回転」になりがちです。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩横回転の写真
横回転になってしまうと、クラブの軌道が円軌道になりやすくシャンクが出たり、また方向性が安定しにくくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩横回転テークバックの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩横回転フォローの写真

アプローチで悩まれている方は是非、肩の回転を「縦回転」にしてみてください。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩縦回転の写真
ゴルフスイングは、円運動なので完璧に肩を縦回転にする事は出来ませんが、縦回転を少し意識するだけで手元の位置がターゲットに対してストレートに動きやすく軌道が安定しやすくなります。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチアドレスの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩縦回転テークバックの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチ肩縦回転フォローの写真
肩の動きを少し変えるだけでアプローチでの球の捉え方が変わってくると思いますので是非意識をしてみてください。
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチテークバック正面からの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチインパクト正面からの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンアプローチフォロー正面からの写真

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

少し寒いシーズンに入りましたが、ゴルフの練習にはぴったりですよ(^^)
個々の課題や不安をコース上でクリアーしていき、ゴルフを楽しんでいきましょう!(^^)

☆SNSのフォローも宜しくお願いします。
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

また、日々皆様により効率的に悩みを解消できるように日々勉強を行っております。
ゴルフコーチングアップデートの様子
ゴルフエンジニアリングセミナー

・NESTA ゴルフコンディショニング& ラジオ出演

皆様のご参加をお待ちしております!
2019年ラストキャンプ!お天気もよさそうです(^^)
☆12月7日~8日2019年忘年!富岡倶楽部ゴルフキャンプ!
☆2020年2月8日~10日スプリングフィールドロイヤルCC(タイ)ゴルフキャンプ!
☆GEN-TENレッスンにまだ一度もご参加頂けていない方に向けて、体験レッスンを開催しています。
是非ご参加頂けたらなと思います(^^)
過去の体験レッスン記事はこちらから
皆さんのご参加をお待ちしております!

週間アクセスランキング

  1. スコアアップのヒント!〜スタート前のパッティング練習〜 209ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 185ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 170ビュー
  4. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 157ビュー
  5. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 131ビュー
  6. アプローチのピッチとランの比率 120ビュー
  7. 正しい腰の回し方 114ビュー
  8. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 103ビュー
  9. 2019/11/28〜12/5週刊GEN-TEN 101ビュー
  10. ゴルフ上達のヒント!〜プッシュスライス対策〜 97ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る