ゴルフ上達法 「プレッシャーのかかるティーショットを安定させる!」

2019年7月1日 |

今回はプレッシャーのかかるティーショットを安定させるお話をします(^^)

皆さんはこのような見た目からプレッシャーのかかるシチュエーションは得意ですか?
私はかなり苦手です(^^;;
GEN-TENゴルフコースレッスンコースの写真
この場合だと右には大きな池、そして左にはバンカーと逃げ道が少なく、かなりのプレッシャーですね。。
出来れば打ちたくないですが、そうもいかないのでww
今回はそのプレッシャーに負けないポイントをお話します。

・同じルーティーンを行う

プレッシャーがかかるシチュエーションはプロもアマチュアも同様にありますが、ここでミスになるか?ならないか?はテクニックよりもプレーやスイングのリズムが崩れてしまうことが多く見られます。

こういう時こそしっかりといつも行う動作(ルーティーン)をショット前に必ず行うようにしていきましょう!

ちなみに私は、、、
ボールの後ろでイメージしたショットの素振りを2回
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーントップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーンフィニッシュの写真
ボールの後ろで方向の確認とイメージしたショットの飛び方を想像
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーンエイミングの写真
ターゲットを合わせてから右手→左手の順にグリップ
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーンセットアップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーンアドレスの写真
一度、ワッグルしてターゲットを目視
GEN-TENゴルフコースレッスンルーティーンワッグルの写真
そしてスイングです^ ^
GEN-TENゴルフコースレッスントップの写真
GEN-TENゴルフコースレッスンフォローの写真

このルーティーンをしている時は、必ず同じリズムまたは時間で行うこと。
そしてルーティーン→アドレスに入ったら何も考えずにイメージした動きを再現しましょうね(^^)

ルーティーンはその時の課題や注意している動きによって変わるものです。
いまいちルーティーンが定まらないようでしたら一度われわれコーチにご相談ください。

この記事を書いたのは

井上 法紀

井上 法紀

こんにちは^ ^
トップシーズンに向けて準備は万端ですか??
 
新しいシーズンも楽しく上達していきましょう!

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,703ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 807ビュー
  3. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 448ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 233ビュー
  5. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 197ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 196ビュー
  7. AwとSwの使い分け 194ビュー
  8. 正しい腰の回し方 139ビュー
  9. キャディバッグの担ぎ方 127ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る